BANPRESTO / ULTRA SEVEN WATCH

Analog

バンプレスト(BANPRESTO)によるウルトラセブンの、と言うよりウルトラ警備隊の腕時計です。12時位置のウルトラ警備隊のマークが無かったらウルトラセブンネタの時計とは分からない位、控えめながらも非常に真っ当でカッコイイモデルかと思います。2002年のゲームセンターの景品だった様で、今でもオークション等で1,000〜2,000円位で入手することができます。

12時位置には警備隊のマークとTERRESTRIAL DEFFENSE FORCE ULTRA GUARD(地球防衛軍、ウルトラ警備隊の英語表記)、6時位置にはその頭文字を取ったTDF UGの表記があり、その下には小さく©️1967 円谷プロとあります。繊細な警備隊のマークも頑張って印刷してます。TDF UGの表記はウルトラ警備隊のベルトのバックル部にも表記されていましたね。そしてウルトラセブンネタとして7時の7のみ赤で記載されています。

この時計はいくつかバリエーションがあるのですが、他のモデルは黄色い文字板にエレキングやウルトラホーク1号のシルエットのある、いかにもウルトラな感じでイマイチです。

その他50周年の時にも多々ウルトラセブンな腕時計は出ていたのですが、どれも対象年齢不詳な、やはりイマイチなデザインばかりでした。その点、このモデルは明らかにウルトラセブン好きな大人向けなデザインで好感が持てます。

このシンプルで適度な曲面を描くケースデザイン、とても良いです。

背面です。一見スクリューバック風ですが、なんとこれはパッコンとはめるタイプの裏蓋でした。入手時はバッテリーが切れていたので、入れ替えようとオープナーで回転させて開けようと試みたのですが、少し回転するものの、全く開けることが出来ず、ん、もしかして・・・!とガワアケで側面からぐいっとやったらあっけなくパコッと開きました。

で、裏蓋を開けた状態。プラスチックの枠でムーブを保持する、それなりな安価な作りです。

で、元々はこのようなメタルブレスでした。意外とまともに出来てますが、私的には革ベルトが好きなので、交換しました。

パッケージです。ボロボロですが、こうなるといかにもウルトラな景品な感じですね。

背面。針金で時計を固定する様になってます。

革ベルトに交換した状態でパッケージのウルトラセブンと。

家にあったポインターと。ポインターにはTDF PO-1とあります。

以前に作ったスペル星人の宇宙時計(こちらでご紹介)とビデオシーバーなおもちゃ時計(これも後にちゃんとご紹介します。)と。

最後に正面から。いやーまともで良いです。

以上、ウルトラ警備隊の腕時計のご紹介でした。(2021.10.26.)

ライセンス取得済みウルトラセブン チームエンブレムステッカー TDF-UG
ウルトラセブン
¥418(2021/11/01 21:21時点)
サイズ:約8.3x6cm
アンヌ今昔物語: ウルトラセブンよ永遠に・・・
小学館
¥1,053(2021/11/01 21:21時点)
Ultraseven: Complete Series [Blu-ray]
Ultraman
¥4,350(2021/11/01 21:21時点)
S.H.フィギュアーツ ウルトラセブン 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥14,980(2021/11/01 21:24時点)
(C)円谷プロ
タイトルとURLをコピーしました