OMEGA x SWATCH / MOONSWATCHのSNOOPYバージョンの妄想CGの作成

DESIGN WORK

昨日、swatchのオフィシャルのSNS等でムーンスウォッチのスヌーピーバージョンが出る様なティーザー広告がされていましたので、早速それ風なコラ画像を作ってみました。

スピードマスターでスヌーピーモデルはいくつかあるのですが、私が好きな2020年発売のシルバースヌーピーアワード50周年記念のモデル(こちら)をベースに作ってみました。基本そのモデルのまんまですが、バイオセラミックケースはムーンよりも明るいライトグレー想定、ベルトは50周年記念風の色ですが、粗いピッチでの白いステッチは安っぽくなるのでベルトと同色でよしとしました。しかしこれは50周年記念モデルではないので、50th ANNIVERSARYの表記はありえないでしょうし、そもそもそのまんますぎるので、いい感じではありますがこのパターンはまぁないかなと思ってます。(でもこんなのが欲しいw)
スウォッチさんはレギュラーモデルで多々スヌーピーモデルを出してますし、予告広告ではバリエーション展開を匂わせる収納ケースも登場しているので、そのケースを埋めるカラフルでポップなバリエーション展開の方向に振ってくるかなと思っています。本体のデザインは同じで秒針だけ変えていくムーンシャインゴールド的な展開はしないでしょうし。。で、別バージョンのコラ画像も作ろうとしていたのですが、本日2024.1.26.は1月のウルフムーンの様ですので、予告広告でもスヌーピーがオオカミの様な遠吠えをしてる風なアニメもありますので、本日発表っぽいので、やめました。どんなのが出てくるか、期待して待ちたいと思います。
以上、ムーンスウォッチのスヌーピーバージョンのコラ画像のアップでした。(2024.1.26.)

追記・・・真っ白バージョンはすぐ作れるので昼休みに作ってみました。こんなのが欲しいな。

真っ白くして、webで拾った画像を貼っただけです。秒針は赤い方がスヌーピーっぽい気もするのですが、赤くするとMarsっぽくなってしまうので青くしました。・・・以上、ざっくりなコラ画像の追記でした。これはこれでホワイトサイド オブ ザ ムーンっぽくて良いですね。(2024.1.26.)

さらに追記・・・どうも本日発表されなさそうなので、もう一案考えてみました。私的にスヌーピーバージョンにはカラフルでポップなクロノよりもスヌーピーっぽい真っ白バージョンを期待したいので、また白バージョンです。で、差し色としてクロノの秒針の先にウッドストックがいます。最初、70年代のシチズンのスヌーピー時計の様に、ウッドストックを印刷した透明円盤の秒針にしようと考えましたが、絵的に伝わりにくいので普通の秒針の先端にウッドストックとしました。

文字板デザインもいろいろ考えてみたのですが、クロノの目で文字板がほとんど埋まってて意外と難しいですね。で、結局最後の逃げ手の様に薄いグレーでスヌーピーの顔どーんとしましたw ・・・以上、また考えてみたスヌーピームーンスウォッチの妄想画像の追記でした。(2024.1.26.)

2024.1.27. 追記・・・スヌーピームーンスウォッチで舞い上がってましたが、だんだんテンション下がってきましたw そもそも予告の広告の動画ではまず月をからめてますし、昨年のムーンシャインゴールドの収納ケースも出してますので、そうなると結局昨年のムーンシャインゴールドの様なつまらない展開(満月の日に針だけ変えたモデルの販売)+スヌーピー、な気がしてきました。(今さらw)と言いますか、順当に考えるとそうなりますよね。つまらないですが。ということで、ムーンシャインゴールド的な展開だったとしたらこんなならいいかな、なコラ画像を作ってみました。

6時位置に過去のスヌーピーアワード記念モデルと同じ宇宙服を着たスヌーピーを入れ、どうもカラーだと浮くのでモノトーンのスヌーピーとしました。で、ムーンシャインゴールドの針は昨年の様な展開などせずに、先端がウッドストックの形をしている金色針としました。(絵的に金色に見えなくてすみません。)
と、まぁ絵は作りはしたものの、どうもやはりイマイチですねw こんなものよりもやはり宇宙ネタを絡めずに、新規に新色のケースを起こして上の白モデルを出して頂きたいと思います。・・・以上、妄想コラの追記でした。(予告動画で最初にスヌーピーがコオロギの鳴き声を聞くそぶり+月にワオーンなので、まさかの斜め上のクリケットなアラームクロノでのムーン展開など来たらそれはそれで面白い気もしますw)

2024.1.28. 追記・・・上のムーンベースの画像、最初にアップした画像のスヌーピーの入れ具合があまりにやりっぱな感じだったので、もうちょっと思い入れのある感じに差し替えました。(前の画像もSNS上では既にかなり拡散されてますが、、、)ちょっとはまともになりましたかね?しかしこの感じで満月ごとにバリエーション増やしていくのはつらそうですね。針先をチャーリーブラウンにしたりしていくのですかねw?
で、下はついでにアップします。制作風景とCMFのWatch ProとApple Watchのスヌーピーフェイスです。どんだけスヌーピーが好きなんですかねw

画面左上はウッドストックと上の画像とは違うバージョンのスヌーピーをカラーで検討していた時のもの、左下はケース、ストラップが全て赤色バージョンで6時位置にいるスヌーピーが1分ごとにウッドストックと会う、という案ですが、通常の帰零した状態(秒針が12時を指している状態)でウッドストックが常に逆さまになってしまうのでかわいそうなのでボツ。右はイラレで文字を検討の図、です。文字組みをする時はやっぱフォトショでなくイラレですね。・・・以上、修正画像差し替えと制作風景の画像の追記でした。

2024.3.21. 追記・・・本日、moonswatchのスヌーピーバージョンの画像が公式に発表されましたので(サイトはこちら)、私の予測コラ画像と並べて追記しておきます。

右が今回発表されたスヌーピーバージョンで、クロノの右上の目がなんとムーンフェイズ表示になっていますが、それ以外はほぼ私の予想コラ画像のままのデザインでしたw と言いますか、ぱっと見の可愛さは文字板にスヌーピーとウッドストックがいて、私のコラ画像の方がかわいいかと思うのですが、、、如何でしょう? しかし逆にいうとオリジナルはこれまでのオメガのスピマスのスヌーピーモデル並に可愛さ、スヌーピー要素を最小限に留めており、有彩色も使わない徹底ぶりが好感触です。これは人気でそうですね。特に限定モデルという訳ではなく、3月26日発売で価格は46,200円です。発売日はまた転売ヤーでぐっちゃぐちゃになるでしょうね。。
しかし、こんなとこにムーンフェイズのあるムーブ、新たに起こしたんですかね?もしくはETAに既存でこんなムーブがあったのか、、、流石にここまでは予測できませんでした。いずれにしても上の方でアップした、ムーンベースで金色秒針のバリエーション展開な方向でなくて良かったです。
以上、発表されたスヌーピーモデルの画像の追記でした。

2024.3.21. 追記・・・ETAのムーブを検索したらおそらくこれだろうというものを見つけたので追記します。
ETA CHRONOGRAPH G10.962 EOです。サイトはこちら。(画像引用元も同ページより)

 

新規にムーブを起こすのは考え難いので、おそらくこのムーブでしょう。左上の赤い針は同ページの動画ではクロノスタートで1/100計測なのかっ!?と思わせるくらいぶん回ってますが、機能説明には60 minutes and 12 hours coaxial countersと記載があるので、クロノの12時間と60分の同軸の積算計でしょう。で、スウォッチの今回のモデルでは12時間積算の針を廃止し、カレンダー機能も廃止してるんでしょうね。しかしETAにはこんな不思議なムーンフェイズクロノムーブもあったんですね。・・・以上、おそらくこれと思われるETAのムーブの追記でした。

2024.3.22. 追記・・・昨日アップした比較画像があまりに雑な画像だったので差し替えました。また、どうもこのETAのムーブG10.962 EOを使用したクロノを他に見た事がないので検索してみたところ、以下の様なモデルを見つけることができました。上左はEDOX、上右は謎ブランド、下段はどちらもCERTINAなんですが、CERTINAのモデルはどちらもムーンフェイズの目が左にあり左右反転しており、左のムーブの表記はG10.962 BHでした。また下右のモデルは積算計が12時間のみでこれの左右反転したものが一番今回のスヌーピーのmoonswatchに近い感じですがムーブ名はG10.962.(その後の英2文字の記載なし)のみでした。左右反転してようが、同じムーブ名(キャリバーと言った方が良いですかね?)なのか、積算の針や日付の円盤有無しでも同じ名称なのか、、、ETAの2024年、2023年のカタログを見ても掲載されているのはG10.962 EOのみでした。(2022年のカタログにはG10.962のバージョン違い等掲載されていたかもですが、webでみつけられませんでした。)

ということで、スヌーピーmoonswatchと全く同じものは見つけられませんでしたが、とりあえずそれ風な時計はあったという事は分かった事の追記でした。しかし今回の真っ白ムーンスウォッチ、SNS等ではかなり話題ですが、私的にはどうもテンション上がらないのは、既に2ヶ月前にコラ画像でほぼそのままの画像を作ってて、もうすっかり見慣れてて、今回発表された時も「おー、やっぱりこうきたね。しかしまぁ、そのまんまじゃん。」という感じだからですね。ある意味、昨年真っ黒なダークサイドムーンスウォッチのコラ画像を作って数ヶ月後に中華なメーカーに作られた時に似た感覚です。しかし今回は本家でコラ画像を製品化してもらった様な感じですので、これは入手し、是非白黒並べて撮影したいところですが、、、さてどうしますかね。。

2024.3.25.追記・・・明日発売のスヌーピームーンスウォッチ、私はスウォッチからティザー広告が出て予測コラ画像を作る時に「スヌーピーバージョンならまっ白だろ、オールホワイトモデル欲しいし!」との事でオールホワイト仕様のコラ画像を作ったのですが、今回サイトを見ると外観色に関しては「スヌーピー だから白」という記載は一切なく、あくまで「満月を表現した白」となっています。これまで満月の時に特別モデルを出してきたムーンスウォッチなので、その2周年記念として秒針の変更だけでく、本体全体で満月を表現したモデルをスピマスとゆかりのあるスヌーピーネタをからめて出すのは順当な考え方かと思われます。ムーブを変更し月の様相を表示するムーンフェイズ機能まで盛り込んでそこにスヌーピーを持ってくるのは想定外でしたが。。
で、その後に出た広告の動画ではケーキを持ったスヌーピーが出てくるのですが、そのケーキにはロウソクが2本あり(2周年だから2本だとは思いますが)、その色が何故か下の画像の様に白と黒なんですよね。この意味深な黒いロウソクは何を意味するのか…!?

2本のセットで、1つは今回の「満月だから白」の白だとすると、もう1本の黒いのは満月の反対の「新月」を表しているのではないか?だとすると実は2周年記念モデルは今回の白だけでなく、後に真っ黒バージョンがすぐに控えているのではないのか???実は満月バージョンだけでなく新月バージョンと合わせて2周年記念モデルだ!とするのではないのか??と妄想できます。(同様に考えてる方も多々いるかと思いますが。)
昨年、真っ黒いムーンスウォッチを期待してダークサイドアポロ8号モデルのコラ画像を作り、後にそのコラ画像を勝手に中国で作られて喜んでた身としては(こちらでご紹介)、本家からやっとオールブラックムーンスウォッチが出る可能性が見えてきました。しかもスヌーピーネタをからめて。これは嬉しいです。

・・・という事で、またコラ画像を作ってみましたw

これは渋いー。ダークサイドアポロ8号モデルの様な黄色い差し色もなく、モノトーンでかっこいいです。こんな渋いのによく見るとスヌーピーがいるというギャップも良いです。これは欲しいw
明日発売の白スヌーピーモデルも購入の為にこれから並ぼうかと思っていたのですが、、、今回、私はこの黒モデルが出ることに賭けて並びに行く事をやめました。(体力的に辛いというのもありますが。明日は雨の様ですし。。また、他に購入予定の時計もあり、そうそうムーンスウォッチばかり買ってられませんので。。。とは言いつつ、後に落ち着いてから購入するかもですが。)

という事で、スヌーピームーンスウォッチ新月バージョンのコラ画像の追記でした。

2024.4.2.追記・・・昨日のエイプリルフールネタをこちらにも貼っておきます。「満月の白の次に新月の黒、フライングでキタ!」とXとインスタにアップした画像です。今見るとちょっと画像暗めですね。で、アップしてから気付いたのですが、新月バージョンの上のコラ画像はダークサイドモデルをベースにしていたので時針、分針、クロノの秒針は黒で作っていたのに、下の画像では何故か白で作ってました。

しかし、視認性+満月バージョンの反転と考えると、針は白い方が良かったかも、、と思ってきたので、白針バージョンを下にアップしておきます。しかし針が白くなると文字板はほとんどオリジナルのムーンが黒いケースになっただけな感じでオリジナルな感じは薄れますね。やはり針は黒い方が新月っぽいですかね。てか、最初のコラ画像、インダイヤルの針も黒にすべきだったか??

・・・ということで、以上、新月バージョンの妄想コラ画像、針の色変更バージョンの追加でした。あ、白モデルは結局、発売5日後にショップで入手しました。追ってサイトにアップします。

2024.4.5.追記・・・こちらに入手した白ムーンスウォッチをアップしました。また同ページに白コラ画像を修正した最終バージョンをアップしておきました。

また、本日オフィシャルに黒バージョンの画像が公開されました。下の左の画像です。(サイトはこちら

ほぼ私のコラ画像な感じですが、スーパールミノバ部を黒くしており、ダークサイドモデルやムーン、ジュピターに寄せる事なく、黒モデルを出す、という意味ではいい落とし所のディティールかと思います。 以上、白スヌ購入のリンクと黒スヌ最終画像キタな追記でした。

◀︎ DESIGN WORKに戻る

 

タイトルとURLをコピーしました