ディスカウントショップにあったVENTURAのSPARC SIGMA MGS

会社の通勤路にある小さいディスカウントショップ、いつも遠目に良さげな腕時計が店頭に並んでいるっぽく見えたので気になっていたのですが、先日入ってみて店内のショーケースを覗いたらこんな時計がありました。

自動巻き発電デジタル時計のVENTURAのSPARC SIGMA MGSです。以前に友人のI君の所有物のシルバーモデルは見た事があったのですが、黒モデルは初めて見ました。これ見よがしな充電ローターをトップ面に配した、エイリアンヘッドの様なデザインが黒くなるとよりカッコ良さを増ます。

黒ケースにVの赤い差し色が効いてます。手に取るとずしりとくる重さです。

背面。外観にはほぼ傷はなく非常に綺麗で価格も安めで、かなり悩んだのですが、現状(ていうかいつも)欲しい時計が他にあり、、、悩んだあげく購入には至りませんでした。基本腕時計はSICURA-MEN的教訓で「買ってから悩め」なのですが。。通勤路にあるショップなので、もしもそのうち入手したらHOMEのページにアップします。(基本HOMEのページでは私所有の時計のみアップしています。)

以下、前のブログよりご参考までにアップ。I君所有のシルバーモデルです。

これもI君所有のエングレービング(彫刻)を外観全面に施したV-TEC SIGMA。くらくらしますw

で、ショップに話を戻しまして、店頭にはこんな時計も。私がデイトナ以外で唯一欲しいロレックスの時計のオイスタークォーツの黒文字板です。70年代のジェラルドジェンタデザインによる、極めてシンプルでゴツくてカッコイイ時計です。

オメガのアンティークなクロノも多々ありました。そこそこ程度の良いジェダイなシーマスターのクロノとか。

以上、街のディスカウントショップ、侮りがたし、なお話でした。

戻る

タイトルとURLをコピーしました