MISSION TO ISCANDAR remixed by UTDESIGN

All

これは前にこちらでご紹介したMOONSWATCHの抽選にはずれたっぽかった(実際、抽選は外れました。残念)4月1日の昼休みに、弁当を食べながらエイプリルフールネタとして作り、インスタとツイッターにアップした画像です。(もともとブログの方に掲載していましたが、こちらに転載しました。)

ネタ的には惑星モチーフでヤマト好きだったらこんなのが欲しいなぁ、と「OMEGA x SWATCH x  LEIJI MATSUMOTO / MISSION TO ISCANDAR」として、「日本限定イスカンダルバージョン」を作ってみたものです。日本でスピマスと言えば松本零士さんが以前にコラボモデルを出していたので、是非出して頂きたいものです。

で、最初は下の画像の様に、初代ヤマトのスターシアをイメージし、ベルトはこんな黄色で考えてました。しかしどうも黄色の乗算による着色がイマイチ+昼休みの時間的にも黄色でつめるのをやめ、白でよしとしました。しかし久しぶりに見るとスターシアさん、後頭部とまつげ、すごいですね。

さらにこんなガミラスバージョンも途中まで作ってましたが色味の調整で思いの外悩み、時間切れでアップは諦めました。3つのクロノの目は素直な丸でなく、いびつな形にしたかったですね。モスグリーンベースだとどうやっても爽やかなイメージになってしまいますw

SWATCHさん、今後MOONSWATCHベースで色々なバージョンが作れるかと思いますので、是非、こんなのをお願いします。と言いますか、まずは現状のラインナップの早期通常販売化、よろしくお願いします。・・・以上、ヤマトネタな時計の画像をエイプリルフールに作った事のご紹介でした。(2022.4.2.)

タイトルとURLをコピーしました