HOROLOVOXさんの本届いた!

昨日、HOROLOVOX (Mitch Greenblatt) さんの、自身が所有する時計を1冊にまとめた本「Retro Watches」が届きました。(現在こちらのサイトで購入することが可能です。)HOROLOVOXさんはWatchismo時代から私好みのカッコイイ時計を多々web上で紹介されてきて、Pieter Doensenさんと共に世界で何人かいる1970年代あたり(アナログ、デジタル、機械、エレキが混在し始めたあたり)のカッコイイ腕時計達を数多く所有するコレクターの一人です。そんな方の本なので、これはもう速攻でポチるしかないとインスタで発表されて即ポチり昨日届いた次第です。

裏表紙です。このオフセットしたクロノ、昔ワンミニッツギャラリーで購入し損って以来、なかなかお目にかかれてません。懐かしい。。

本はハードカバーでかなりの厚さです。ページ数は255ページあり、なかなかのボリュームです。

中を少しだけ。ネタバレになるので、サイトで紹介されているページだけいくつか。
まずはLIPのレトログラード全バリエーション。この様にそれぞれの時計の背景も非常に凝って撮影されていていい感じです。

フォードの2面液晶デジタル。両方液晶の生きている貴重な個体。

ジラール・ペルゴーのサイドビューのCASQUETTE。マクロロン素材でなくステンモデルです。LED系は意外と掲載本数は少なく、いわゆるLEDの王道的なモデルは掲載されていません。その分異形なアナログやメカデジ系が多く掲載され、他のコレクター本と被らず良いかと思います。また時計だけでなく、照明や椅子等も合間に少し紹介されています。

下は私の本、Doensenさんの本、Halさんの本2冊との記念撮影。そのうちこれらコレクターの本をマージし合うときっとすごい本ができそうです。いつかはまた本を出したいなとは思いますが、出版はかなりのパワーを要するので、今のところは構想をぼんやりと練りつつ、当サイトに留まっておきます。

以上、HOROLOVOXさんの素晴らしい本入手、のアップでした。

戻る

 

タイトルとURLをコピーしました