シン・SpeedTimerの手直し

見れば見るほどモヤッてくるので作ってみました。セイコーからSpeedTimerを名乗るクロノグラフが発売されるそうで(サイトはこちら)、そのクオーツソーラーモデルの方がかなり良い感じなのですが、どうも見てるとあちこち直したくなります。

まずはオリジナルの画像です。久しぶりの白文字板に黒目のパンダなモデルなのですが、、、前にこちらでやった手直しと同様なことを今回もやってみました。

で、私が修正した画像がこちらです。

やったことは、

・一番のモヤモヤの元凶の、何故か揃ってない3つの目の大きさを揃えた。(6時位置の目を大きくした。本当は全部揃えた後、全ての目の大きさをほんの少しだけ小さくしたいところですが、面倒なのでここまで。)
・12時位置のXのマークを削除し、代わりに6138-8000風にCHROGRAPH QUARTZの文字を入れた。(どうもこのXマーク入ってるだけで時計全体がチープな見えになりますね)
・時針、分針の根元が細くなっているのをストレートに修正。(後端まで太くすると重いので、後端はとりあえず現状のままとした。)
・夜光の入った秒針がイマイチ、また後端が長すぎて6時位置の目の数字にかかっているのはありえんだろと、これも6138-8000のものを入れた。先端のオレンジも差し色で効くかと。
・クロノの2段デザインになっているプッシャーの2段を廃止しシンプルに。
・デカく突出したリューズの径を小さくし埋め込んだ。プッシャーといい、どうしてこうガツンとさせたがるのでしょう。(同時発売の機械式クロノもこのあたりのバランスが酷いです。)

・・・ということで、並べてみました。いかがでしょう?修正した箇所はほんのささいな部分ばかりなのですが、時計のデザインってそういった些細なディテールの積み重ねですよね。私だったらこうなったら購入するかと思われます。

下のインスタにアップした画像の2枚目はそれぞれ5秒毎に切り替わって表示されますので、違いが分かり易いです。しかしどうしてクロノ の目の大きさは揃えなかったのでしょう?ソーラー窓としての制約などあってのことでしょうか??明確な機能的な理由も無く(あったにしてもそれが伝わってこないのが残念ですが)、揃えない方がカッコイイから、的な理由だったら残念です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

UT(@utdesign)がシェアした投稿


以上、国産クロノ好きとしてモヤッてたので作ってみた画像のご紹介でした。(画像を作って私的にはかなりすっきりしました^ ^)

戻る

[セイコーウオッチ] PROSPEX(プロスペックス) SPEEDTIMER ソーラークロノグラフ SBDL085 メンズ
PROSPEX(プロスペックス)
¥59,800(2021/09/30 21:58時点)
個装箱、取説、保証書付属
SEIKO セイコー SSC623 SSC623P1 ソーラー SOLAR クロノグラフ CHRONOGRAPH ルミナス LUMINOUS 男性用 メンズ [並行輸入品]
SEIKO(セイコー)
¥23,360(2021/07/08 23:04時点)
SEIKO(セイコー) 型番:SSC623P1 (SSC623)
[セイコー] SEIKO 腕時計 ソーラー クロノグラフ 海外モデル ブラック/イエロー SSC723P1 メンズ [逆輸入品]
SEIKO(セイコー)
¥20,980(2021/06/22 17:19時点)
海外モデル、男性用、クォーツ(ソーラー)、日常生活用強化防水(100M)、カレンダー(日付)
タイトルとURLをコピーしました